ひとメモ

Pythonを勉強して主にラズパイで何かするブログ

うつ期を抜けました。そのきっかけ

久しぶりにうつ期を抜けました

私は双極性障害です。
人生で何度も何度もうつ状態躁状態を繰り返しています。(↓以前ツイートから作ったグラフ。大きな波があるのがわかります。)

私の場合、躁はあんまり酷くないのでまだマシな方です。でも辛いもんは辛い。

6月の頭くらいに、ここしばらく(2〜3ヶ月くらい?)悩まされたうつ期から抜けました。やったー!
そのきっかけがかなりはっきりしていて、他の人の役にも立つかもしれないなと思ったので書き残しておきます。

どこかのブログでオススメされていた一冊の本

きっかけは一冊の本でした。同じく双極性障害を持ってる方のブログだったと思いますが、とてもいい本だと紹介されていました。それがこちら→斉藤一人の絶対成功する千回の法則
うーん、ちょっとうさんくさいタイトル…笑
有名ですよね、斎藤一人さん。私はこの本で初めて読みました。
結果的に、これを読んで書いてあることを実行して即日(!)うつ期から抜け出せたので、読んで良かったと思います。

どんな内容なの?

もしこういう自己啓発系の本がお好きなら、そこまで目新しいことは書いてないです。
やる事は簡単、「幸せだなぁ」と声に出して何度も何度もつぶやくだけ! 心を込めていう必要はないそうです。だからあなたがもし「自分はなんて不幸なんだろう」と思っていても大丈夫。
重要なのはその回数です。口癖のようにしょっちゅう言います。それが千回を越えた頃から変わってくるとのことでしたが、私はそこまでいかんでもラクになれました。
私は実家暮らしなので、家族に聞かれて怪しまれないよう自分だけに聞こえるか聞こえないかくらいの音量でつぶやいています。

この本を読んだ日、ソファに寝転んで「ほーん、なるほどね」などと思いながらブツブツブツブツと「幸せやなぁ」と言い、しばらくして寝落ちして、目覚めたら何だかとてもスッキリした気持ちに!

オススメですが

一応言っておくと、そもそもこういう本を読もうと思える時点で、またそれを実行できる時点で私の調子はかなり元に戻ってきていたのだとは思います。そしてこういうアファメーション、自己催眠的なものが好きという下地があって初めて劇的な効果があったとも言えます。
でもとにかく私はうつ状態の、焦りだけがあって何も楽しいと思えなくてイライラして死にたくて…、そんな気持ちを抜け出せたら何でも良かったし、今回うつ期を抜けるのに助けられたのは間違いありません。

もしかしたらこうやってオススメしても、誰にでも良い結果が出るわけじゃないかもしれません。でももしたった一人にでも、ラクになるきっかけを見つけてもらえたらないいなーと思います。
胡散臭いけど、別に金もかからんし他人に聞こえないようにしたら恥ずかしくもないので是非やってみてね。

ちなみに…

本を読んで良かったなーとは思うものの、時代錯誤な男女観?みたいなものが「うーん…」という感じでした…笑
古い本だから仕方ないかな?

そういうの無理そうな人は↓とか読めばいいんじゃないかなぁ。とにかく大事なのは頭の中で考えるだけじゃなくて声に出すことな気がします。コトダマってやつね。 「¥ 潜在意識でお金を得る ¥」初代スレより 【199メソッド】 | 引き寄せの法則 【LOAの部屋】

あと、辛いのにまだ病院行ってない人は、病院行ってしっかり治療しましょうね。まずは服薬が大事。
大丈夫やで〜